« パワースッポト | トップページ | ぱわーすぽっと! »

見慣れないパネル

三輪座スタッフの陽です。

おや、おや、三輪座にまたまた見慣れないパネルが…

「風景街道まほろば」って入ってて
文字はそれだけ。あとは絵ばっかり。
B1サイズってことは、B4用紙8枚分。結構大きい。

絵を見ると
三輪山や大神神社、ソーメンの門干し
三輪座名物木製仮面クッキーの
本物なんかの絵も入っいます。

これって何かといえば
紙芝居の絵みたいに、これを見せながら
飛鳥京・藤原京から平城京までの
風景街道まほろばの道の
観光や歴史のお話をするためのパネルなんですって。

絵解き曼荼羅とかいう昔からあるものらしいよ。

なんで、それが三輪座にあるのか。

三輪座は風景街道まほろばの
拠点の一つとして、協力しているってこと。

いにしえの都をつないでいた道の
今歩いても楽しいいろんなものを見つけていこうよ
という趣旨なので、三輪座界隈でも
今の山の辺の道や伊勢街道が
いつ来ても楽しい所になるように
町屋のギャラリーを開設したり
いろんなイベントを考えたりしていきたいしね。

ところで、そのパネルをカフェに飾って
誰が解説すんの?

そりゃあスタッフしかないじゃん。というわけで、
当分、みんなでいろいろお勉強せんといかんね。

Photo

|

« パワースッポト | トップページ | ぱわーすぽっと! »

スタッフのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1319851/33558302

この記事へのトラックバック一覧です: 見慣れないパネル:

« パワースッポト | トップページ | ぱわーすぽっと! »